出張洗車・ワックスがけ・車内清掃は宮崎県日南市のワックス屋にお任せください!

毎月、お客様のお車のある場所に出向き、洗車・ワックスがけ・車内清掃を行うサービスを提供しております。

ページへッダー

HOME ≫ 車にダメージを与える要素とは?

車にダメージを与える要素とは?

車は雨や太陽の光、風などに常にさらされており、私達の知らないところでダメージが蓄積されています。このダメージを抑え、車を長持ちさせるためには洗車やワックスがけが必要不可欠です。こちらでは一体どのような要素が、どのようなダメージを車に与えているのかをご紹介いたします。

紫外線

肌などの人体にダメージを与える紫外線ですが、車にも大きな影響を与えます。特にコーティングをしていない車だと、紫外線によって塗装の褪色、鉄分の侵食が進むことがあります。また、紫外線そのものの被害だけでなく、他の要素との組み合わせにも気をつけなければなりません。紫外線によって劣化が進んだ塗装面に、虫や鳥のフン、樹液などが合わさることでより深刻なダメージを受けることがあります。

飛来物

車は日頃、実に様々な飛来物にさらされています。工場の密接地帯に住んでいる方などは、化学物質を含んだチリやホコリにさらされている可能性もあります。また、工場の近くでなくても、鳥のフンや樹液、花粉が飛来することがあるので、安心はできません。飛来物の中でも特に鳥のフンには、アンモニアやタンパク質、カルシウムなどの塗装の変色や変質を引き起こす成分が多く含まれています。

塩害

塩害は海辺から吹く潮風だけが原因ではありません。融雪剤や凍結防止剤に含まれる無機塩類なども塩害の原因になります。融雪剤や凍結防止剤そのものが付着することでサビの原因となり、塩化物イオンの影響でサビの進行が急激に進みます。海やスキーなどにでかけた後は、車の足回りを高圧洗浄するのが重要です。

酸性雨

酸性雨が蒸発すると、水分が消え濃い酸だけが残ることになるので、塗装の表面をクレーターのようにデコボコにしてしまう可能性があります。さらに、降った雨が急激に冷やされることで、洗車でも落ちにくいシミになってしまう場合もあるので、梅雨時期などの雨が続く季節には、いつもよりこまめに洗車することをおすすめします。

宮崎県日南市にあるワックス屋では、直接お客様のご自宅やお勤め先に伺って洗車やワックスがけをする出張洗車サービスを行っております。出張洗車では宮崎県や鹿児島県、熊本県などの九州だけでなく全国どこにでも出張し、自家用車や社用車高級車に関わらず内装の清掃から洗車、ワックスがけまでを行います。出張洗車サービスの価格契約に関するお問い合わせがございましたらお気軽にご相談ください。

モバイルサイト

ワックス屋モバイルサイトQRコード

ワックス屋モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!